アグリテクノ矢崎株式会社 ホーム > 高梁市農業振興センター・川上研究開発センター・農業事業部について > 連携協定に関わる事業の内容

連携協定に関わる事業の内容

1.栽培等に係る研究・開発及び試験栽培

  • a.水稲
    • ・ 湛水直播(代掻き後、芽が出た直後の種をまく)
      による水稲の省力化の実証
  • b.野菜
    • ・ ゲル被覆種子により発芽率を高める研究
      (白菜、夏採りホウレン草等)
    • ・ トマトの省力的な接木技術及び
      土壌病害対策のための研究
  • c.果樹
    • ・ ぶどうの新品種及び地域導入技術の実証栽培
  • d.花卉
    • ・ 高齢者でも作りやすい作物
      (軽量作物を中心として)の研究

2.農業機械農作業省力化のための改善研究・実証

  • a.急傾斜の耕作不利地に適した農作業機材開発
  • b.収穫機・農産加工機の開発
  • (銀杏の殻むき機、2次加工性に優れた製粉技術etc)

3.農業の担い手の育成研修

  • a.新規就農等を目指す、
    ピオーネ・トマトピーチスクール等への開催協力
  • b.担い手に対する技術指導等

4.その他目的達成に必要な事業に関すること

  • a.規格外野菜等の加工
  • b.農業体験(短期・中期・長期)等のできる担い手の憩いの場
  • c.福祉と農業(障害者の農業による自立実証)